読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【雑記】イライラせずポケモンをするための発想の転換

〈ごあいさつ〉 

 皆さんお久しぶりです。チャイと申します。4月に入り皆さんのリアルの環境も変わった方も多いと思います。

 自分も環境は変わり、リアルの事情で現在3DSポケモンは友人に預けているため、手元にはありませんが、日々ポケモンに関することについては常に関心を寄せている今日この頃です。

 予定では今年の冬に新作のポケモンが発売されるため、非常に楽しみですね。

 今まで構築記事のみしか書いてませんでしたが、たまにはほかのことも書いてみようと思い、今回書こうと思いました。レート2100に1回だけしか行ったことない雑魚ですが「こういう発想があるのか」と知っていただき、参考にしていただけると幸いです。

 

〈動機〉

 ポケモンXY発売から約2年、ORASから約1年半となり、ポケモン対戦の人口は初期に比べて減ってしまったように感じます。そのため新作発売までの間、この先さらに人口が減ってしまっては非常に悲しく思います。

 ではなぜポケモンをやめてしまうのでしょうか。それはほかの面白いゲームが出たり、忙しかったりといった理由もあるでしょうが、なによりポケモンというゲームにつまらなく感じてしまうからだと思います。

 環境で活躍するポケモンはほとんど固定化し、急所や追加効果で負け、あるいは一撃技に当たって負ける、技を外して負ける。自分の負けた理由に納得できず、ツイッターなどで愚痴をこぼしている方を見ることも少なくありません(まあネタの場合もあるとは思いますが・・・)。

 

〈内容〉 

 そこで考え方を変えたらもっとポケモンを楽しめると思います。

 自分も以前は技を自分に対する不運が続くとキレたり、3DSを布団に投げたりしたをしたりしたこともありました。当然ポケモンをやっている間に怒りがかなり付きまとい正直、楽しいとは思えませんでした。

 ですが、あるとき3DSの液晶にタッチペンで穴をあけてしまった時にふと我に返りました。修理しない限り消えない穴を見て、非常に悲しく思いました。

 そこで私はどのような考え方をすればポケモン対戦をすることができるかを考えました。それは冷静に対戦をしていくことであると私は思いました。これは当然のことと言えば当然のことであると思いますが、どうしても感情的に対戦をしている部分があったのだと思います。

 

 そもそもゲームとはあくまで自分の生活を「楽しくするために」買うものだと思います。本来であればプロゲーマーやそれに準ずる人々でない限り、やる必要性はありません。しかし私たちは選択し、お金を払いこのポケモンというゲームをやっています。なのでポケモンを楽しまない限り、買った意味はありません。

 

 ここでポケモンというゲームがどのようなゲームであるかを考えたいと思います。

ストーリーだけをしたり、人と対戦をしたり、コンテストをしたり、育成だけをしたり、いろいろな楽しみ方があります。その中でもこの記事を読んでいらっしゃる方は「対戦」に重きを置いていることと思います。

 ゲームを買うという選択をし、さらに人と対戦をするという選択を私たちはしているわけです。そこで楽しまなきゃ意味がありません。

 

 対戦、特にオンライン対戦ではさまざまな確率があります。技が当たる確率、外す確率、急所に当たる確率、追加効果を引く確率、引かない確率、自分より低いレートの人と当たる確率、高いレートの人と当たる確率、状態異常(麻痺、氷)によって行動できる確率、できない確率などなど、このゲームは基本的に何事にも「確率」がかかわってきます(まあ確率が関わってくるのはなにもポケモンだけではなく、ガチャを引くスマホゲームなどもそうだとは思いますが・・・)。

 対戦中に1回も運が関わってない対戦は1つもありません(毎回急所を引く可能性はありますし、技の追加効果などを引く可能性もありますからね)。

 また、厳選中でも運は常に絡んでおり、理想個体が生まれることや捕獲できることそれ自体も「運のいい現象」です。

 当然、自分にとって運のいいこともあれば、自分にとって悪いことも起きます。しかし印象に残りやすいのはおそらく、自分に運の悪いことばかりだと思います。

 

 そこでまずは「運負け4ね」とネガティブ考えるのではなく、「あーついてないなー、次はいいことおきるかなー」とポジティブに考えることです。またたまに、対戦相手に対して、「なに急所引いてるんだよ、〇〇(対戦相手)4ね」などと言っている方も見かけますが、冷静になって考えてみて下さい。都合よく対戦相手が急所ばかりや状態異常ばかりを引いたりすることができるなら、その人は最強だと思います。しかし残念ながらそんなことをできる人はいません。

 対戦を数百、数千していれば重要な局面で急所に試合を左右されたり、状態異常で試合を左右されたりすることはあると思います。しかしそれこそが「最後まで結果が分からない」というポケモンの面白みを生み出していると思います。自分も急所、氷、麻痺に助けられることもありましたし、逆にそれらによって負けることも数多くありました。

 しかしそれらをすべて「しょうがない」ととらえことで、イライラせずにポケモンを楽しむことができると思います。

 

 また、対戦相手のプレイングに対して、「なんでこんな行動とるんだよ、〇〇されてたらどうするんだよ」みたい愚痴をこぼす方も少なからず見かけます。確かに、「あなたの考え方では」その行動はありえないものだと思います。

 しかし、人間の考え方は千差万別です。合理的な考え方をする人もいれば、一点読みをしてくる人もいるでしょうし、ものすごい深読みをする人もいます。

 そこで「なんでこんな行動するんだよ、4ね」ではなく結果を受け止め、「ここでこういう行動をしてくるのか、そういう考えもあるのかー」という風にとらえれば、イライラせずに済みます。

 

〈後記〉 

 自分もこれらの考え方をすることで楽しく気楽に対戦できましたので、これからもポケモンをされる皆さん、あるいは新規でポケモンをされる方ぜひこのようにポジティブに考えて、1人でも多くの方にポケモンを楽しくプレイしていただければと思います。

 文字ばかりで読みにくく、当然、異議や考え方の違いなどはあると思いますが、決してこの考えを強制するものではなく、あくまで参考程度に読んでいただければというものなので、温かい目で読んでいただければ嬉しく思います。

 皆さん読んでいただき有難うございました。